クサビ足場事業部

クサビ足場の特徴

 足場を設置する敷地が狭く、建物の形状が複雑であるため、盛替え、組み替え作業が簡単にでき、建物の形状に容易に対応出来る足場として使用されています。組立と解体が比較的簡単であり、軽量で座屈に対する抵抗性が大きいこと、強度の上で信頼性が高いことが特徴です。
 平成15年4月に厚生労働省で「手すり先行工法に関するガイドライン」を策定されました。事業者等の責務は働きやすい安心感のある足場を使用し、労働災害の防止に努めるものとされています。当社では、法令遵守するとともに、働きやすく安心感のある先行手摺に対応しております。また、本足場にも対応しております。